【無料試し読みあり】春美さんの乳がデカすぎるので、とりあえずパイ●リ!

harumisann01
誰にもバレずにエロ漫画が読める
Q・エロ漫画を購入した場合、家族に明細を見られてバレたりしない?
A・スマホの電話料金といっしょに支払う事ができるので、各電話会社からの利用明細書には「読んだ漫画名(タイトル)」は書かれません。家族や身内などにもバレる心配はありません。
(※DMM電子コミックはクレジットカード決済になります。)
Q・使い切れなかったポイントはどうなるの?
A・翌月に繰越されるので、余ったポイントは無駄にはなりません。
8.4

エロさ

8/10

    興奮度

    9/10

      ストーリー性

      8/10

        この漫画の詳細

        • 【題名】春美さんの乳がデカすぎるので、とりあえずパイ●リ!
        • 【ジャンル】巨乳
        • 【著者】塚沢
        FavoriteLoadingこの漫画を「マイページ」に登録する
        この漫画を無料試し読み

        「春美さんの乳がデカすぎるので、とりあえずパイ●リ!」のあらすじ | ストーリー

        春美さんの乳がデカすぎるので、とりあえずパイ●リ!

        「固いおち○ちん…奥までいっぱい入ってるぅ…」

        ―胸が小さいことを毎日嘆いている春美。でも、彼氏が買ってきた怪しい豊胸薬を飲んでみたら…胸がおっきくなっちゃった!?こんなに大きくなるんだと驚いていたら、それを見た彼氏は大興奮!!
        朝から胸をモミモミ、外でも構わずモミモミモミ…。

        しかも薬には催淫効果があったらしく、アソコがなんだかジンジンしてきて、今度は春美が大暴走!!

        クリ○リスを自分でイジリながら、立ちバックで何度もイキまくる!!春美さんの体が気持ちよすぎるので…とりあえず中出しキメちゃいます!!

        この漫画を無料試し読み

        実際にあったエロ体験談【セフレ】

        ※紹介している漫画とは関係ありません。

        巨乳の女友達をF~Hカップに成長させたった

        俺の自慢の体験を共有した。
        というより聞いて欲しい。

        会社の同期に理香っていうアイドル的な娘がいたんだ。
        可愛いくて、性格も良くて人気だった。
        俺は配属もたまたま一緒で、仲も良かった。
        ちなみに向こうは留年してるから一個上。

        一年目は二人で遊びに行ったりもしたけど、可愛い笑顔に癒されていた。
        俺も理香も相手がいたから恋愛にはならなかったけど、正直理香と過ごす時間は良かった。
        下心はガッカリあった。
        だが、度胸が無かった。

        飲みに行った時に対面に座ったときに足と足がぶつかって、ドキドキした。
        遊んでいるとたまに見えるパンチラと言うサービスは勃起物でオカズにさせて貰った。

        そんなこんなで2年目
        春に理香は彼氏と破局を迎えて、落ち込んでいたから、慰めてやろうと理香を連れて遊びに行く頻度が増えた。

        仕事終わりにも良くご飯に行き、呑みに行き、理香との距離はより縮まったと思う。
        その頃になると俺のアパートにも遊びに来るようになって、一緒に映画見たりしてた。

        んで、理香もくつろいでたまに昼寝してるんですよ。
        ミニスカートの時はチャンスで、中を覗いて見るチャンスでした。
        しかもガッカリ見てもばれない。

        写メを撮ったりもしたけど、一度だけピンクのパンチラを見ながらシコった時はいつ起きるか分からない状態で最高に興奮しました。

        その後に理香が起きてきて「また寝ちゃった~ごめん」って誤ってきたんで「いい加減襲うぞ」っと言ってやったら「やだーっ」と笑っていたから万更でも無いんじゃないかと思ってしまった。

        夏前になって水着を買ったと聞いて一緒に海に行こうと誘って海に行きました。

        更衣室から出てきて、花柄のビキニね。
        普段着もうちの会社の制服も胸の膨らみとか分からないから気が付かなかったけど、そこで初めて理香のおっぱいがデカいと知った。

        思わず「超エロいじゃん」っと言ってしまった。
        水着姿が見たいと誘ったのに思わぬ収穫だった。

        遊んでから帰りに「理香って結構胸デカいんだな」って言ってからかったら「変な目で見ないでよ!」って言っていて可愛いかった。
        そこでFカップだと教えて貰った。

        記念にと撮影したビキニの写真は宝物です。

        自分のアパートに帰ってから理香から電話が来て自分の車に財布を忘れたとかで、明日来るということになって、結局それから違う話で長電話したんだ。

        その時に「Fカップとか以外」とか「これからは理香のおっぱい意識しちゃうなー」って冗談で言ってました。

        翌日財布を取りに来た時にもおっぱいを凝視してたら「見過ぎだからね」っと突っ込まれましたが、マジで毎日理香の事を考えながらオカズにしてました。

        夏が終わるくらいに理香が新しい彼氏が出来たと言ってました。

        誰かは教えてくれなかったけど、ある日会社の男仲間で飲みに行った時に、自分より3つ上のチャライ先輩が「最近彼女が出来た」っと言い出したのです。

        まさかっと思って聞いていたら名前こそ言わなかったが、Fカップで巨乳だと自慢してました。
        男連中は食い入るように聞いていましたが、聞けば聞くほど理香と一致するのです。

        翌日から理香の早く帰る日は、先輩も早く帰っているし、間違い無いだろうと思ってました。
        あの可愛い理香を、俺しか知らなかった巨乳を好きに出来るなんて羨ましいなーっと少し嫉妬していました。

        自分は先輩に理香が犯されているのを妄想しながらシコっていた。
        時が過ぎて行き、秋くらいに理香がいきなりうちにやって来て、彼氏と喧嘩したと愚痴りに来ました。

        彼氏がよく合コンに行くと言ってかなり飲んで、割とすぐに勝手に潰れました。
        とりあえずベッドに寝かせてやったら理香の携帯に先輩から電話が来てました。

        自分が出ると面倒になると思ってマナーモードにして放置。

        眠っている理香を見て、正確にはおっぱいの膨らみを見て勃起してきた。
        ちょっとくらいならと、服の上から胸を触りました。

        手に収まりきらない柔らかい乳。
        キャミやブラの障害があっても柔らかい乳。

        揉んでいたらどうしても生乳が見たくなって、シャツを捲り上げてキャミを捲り上げて、花柄の白ブラに到達。
        あとはブラをゆっくりと下に下げて生乳を取り出す。

        この時の興奮は半端じゃなくて、いざ生乳を拝見したらマジでプルんって揺れる感じで出てきました。
        乳首はピンクだし、乳輪もそんなに大きく無いし、想像していたよりも美巨乳だった。

        軽く吸い付いたり舐めたりしてからおっぱいを見ながら抜いたんだ。
        これが今までの自分のオナニーの中で一番気持ち良かった。
        この時に写メも撮って後日ずっとオカズにしています。

        その後、理香が寝返りをしてちょっと焦ったけどブラのタグが見えた。
        するとGカップと書いてあって成長していることに驚きと興奮を感じた。
        ばれないように元に戻してたけど、寝返りしたせいでやり辛かった。

        今考えたら起きた時のことを考えてなかったから、本当に起きなくて良かったなと思う。

        翌朝理香が起きて、一緒にトースト食ってた時に「最近おっぱい大きくなった?」っと理香の胸を見ながら言ってみました。
        もう仲が良かったからおっぱいの話題くらいなら余裕です。

        理香は「実はワンカップ上がったんだ。てか良く分かったね」と言ってました。

        「まじ?今はGカップ?」って聞いたら「そうだよ~」って言ってました。

        確かこの時にかなりぶっこんで聞きました。
        彼氏に揉まれてんの?とか気になるとこ聞いたら、彼氏はおっぱいが好きで結構エッチもしてると教えてくれました。

        そりゃそうだよな~先輩は俺達におっぱいの自慢してるし。

        続けておっぱいの話ばっかしてたら「おっぱい好きなの?」と聞いてきた。
        だからおっぱい好きだし巨乳は大好きだと言ってやった。
        「Gカップとか最高やろ!!」って真顔で。

        理香は「キモい」って爆笑だった。

        結局おっぱいに触りたいとかは言わなかったけどね。
        話してる間はマジで勃起しっぱなしで、帰ってからまた抜いたぜ。
        彼女よりも抜ける仲の良い女友達って初めてで、正直好きになっていた。

        それからまたしばらく開いて、クリスマス後くらいに理香からデートの誘いがあったんだ。

        デートに行くとずっと黙ってて話を聞いたら彼氏と上手く言ってないとかで、海が見たいと言うから海に行った。
        くそ寒い中、ずっと海を見て黙ってんだよ。

        だから「寒いから帰らない?」ってうちにまた来て貰った。

        うちに来てから愚痴を聞いて、彼氏と別れようと思っていると聞いた。
        この時もいつもみたいに、おっぱいばかり見てたけど、流石にノータッチだったのが落ち込んでいるのを物語ってた。

        翌週に理香からメールが来て別れた報告を聞いた。
        落ち込んでいたようで飲みに連れて行ったんです。

        慰めつつ下ネタを言ってみた。
        「仕方無いからおっぱい触らして」ってね。
        案の定断られたけど、ちょっと笑ってくれたからまあ良かったと思う。

        それからもたまに遊んでたんだけど、バレンタインくらいにうちにチョコレートケーキを持って来てくれたんだよね。

        とりあえず寒そうだったから部屋に入れてあげたんです。
        そこで新しい彼氏はできたのか?とか新しい出会いは会ったか?等聞いてみたけど「ぜんぜんだよ~」って感じでした。

        だから「こんな可愛いくておっぱいデカいのにね」って言ってまたおっぱい見てたら興奮しちゃって「揉みてぇ」っと心の声が出てしまった。

        それを聞いて理香は「彼女いるからダメェー」って感じでした。

        しかし、この時には自分も彼女と別れてました。
        理由は喧嘩。
        まだ理香には言ってなかったから「今は彼女いないから」って言って俺は理香に近寄って行った。

        理香の巨乳にゆっくりと手を伸ばして行くと理香から「え?別れたの?」って言って驚いていた。

        俺は徐々に手を伸ばして行き「別れたよ。だからおっぱい揉んでもいい?」っと聞いた。
        もう俺の両手は理香のおっぱいの手前で待機していた。

        無言だったから「ちょっとだけ」っと優しく揉んだ。
        軽く揉んでから理香を見ると、こっちを見ていて顔が赤くて可愛いかった。
        「柔らかいね」って言ったら「エッチ」って言われたのがより興奮した。

        俺は調子に乗って揉み揉みしてた。
        「超気持ちいい~」
        「これはヤバイな。こんな大きいの始めて」
        「彼氏が羨ましいわ~」

        って言ってたら「はい!終わりっ!」って手を叩かれた。
        だけど我慢なんて出来なくて、後ろにまわり込んでまた揉み揉みしてやった。

        理香は「も~」とか言ってたけど拒否はしなかったから服の下に手を入れてブラの上から揉んだ。
        更にブラの下にも手を入れて生乳を揉んだ。

        初めての生乳では無いけど本人が起きてる時に揉みに行ったのは初めての試み。
        周知の通り柔らかいし、めっちゃ勃起していた。

        生乳を揉んだらすぐまた「もういいでしょ?」ってシャットアウトされた。

        ブラの位置を直している理香に「マジで良かったわ~見て?」って股関の膨らみを見せつけたんだけど「どんだけよ!」って笑ってくれた。

        ちょっとだけ触らせたら「大きくなってる」って言ってくれた。

        この後理香が帰ってから気持ち良く抜いたぜ。
        それをメールで報告したし、また揉み揉みしたいと言った。

        理香からはダメェーってかえってきたけど、また数日してからうちに来て愚痴を言った後に結局おっぱいを揉んだ。
        服は脱がさずに手を入れて生乳をたっぷりと。

        それからはうちに来てはおっぱいを揉むことが出来て、理香もあんまり嫌がることは無くなってきた。

        慣れてくるとおっぱいを揉んでる時に最後に彼氏にエッチしたのはいつか?やパイズリしたのはいつか?って聞きだしたりもして俺は理香に対して恥ずかしいと言う感情は無くなりだした。

        だから理香をオカズにしてることを教えてみたら、分かってたみたいで「おっぱい好きだもんね」っと言われた。

        それからもしばらく理香とはおっぱいを揉むだけの関係だった。
        お尻を触りもしたし、スカート捲ったりもしたけど。
        やっぱりおっぱいが良かった。

        程なくして、理香は彼氏の先輩と完全に別れた。
        その報告を受けて、どこか遠くに行きたいと言われたから電車でちょっと遠出したんだ。
        その時に事件は起きたわけさ。

        日帰りの予定が人身事故で帰りの電車が無くなった。

        どこか泊まるかとホテル探したけど、都合が良い事にラブホしか近くに無いのね。

        仕方なく(下心は超あったけど)ラブホに入った。
        俺から風呂に入って次に理香が風呂に入った。
        覗いて良いか聞いたら「ダメに決まってるでしょ」っと怒鳴られた。

        泊まる予定は無かったからパジャマ何て無くて、当然ラブホの寝巻きね。
        薄い生地の白だったから、理香がそれを着て風呂から上がって来たら白のブラもパンツも透けててエロくて思わず「めっちゃ透けてるよ」って言って全力でエロい目で見てやった。

        風呂から出てすぐに寝るわけでも無くて、最初は今回の旅行で楽しかったことを話してた。
        話ながらも透けてる下着を見てたけどね。

        話が一区切りして
        「とりあえずさ~せっかくラブホ来たしエッチな事しよっか?」
        って後ろからおっぱいを揉んだ。
        風呂上がりで色っぽくて以前よりも勃起していた。

        んでまたいつもみたいに生乳を揉んでいたら、ずっと揉んでても何にも言わないのです。

        調子に乗って乳首とか刺激したら感じてるし、これは行けるか?って思って上半身を裸にしたんです。

        これがまたエロい身体で、乳首に吸い付いて思うがままにしゃぶってやりました。
        理香も「あん気持ちいぃ」って声が漏れてた。

        もうこれは本番行けると理香のパンツの上から秘部の割れ目をなぞったら濡れまくりでした。
        理香は「そこはダメ」って全力で拒否。
        付き合ってない人とはエッチしないと言うのね。

        俺も収まりが付かないから
        「じゃあさ~おっぱいで挟んで気持ち良くしてよ?」
        って頼みました。

        ここまで来て拒否はありませんでした。
        最初はおっぱいに勃起した我慢汁ダラダラの肉棒を突き刺したりして、フェラからのGカップのおっぱいで挟んでシコシコ開始でした。

        先輩から聞いていたけど、すげー気持ち良かった。
        巨乳を好きにできたのは俺の人生で理香が初めてだし、今のとこ最後だから他は分からないけど、360度しっかりと肉棒が柔らかい乳にホールドされてしごかれる。

        上目遣いがエロくてパイズリ中は
        「俺のデカい?」「理香のおっぱい気持ち良いからすぐに出てきそう」「マジで幸せ」
        って言ってたら
        「今日エッチな事ばっか考えてたんでしょ?」
        って言われて急ピッチでしごかれたからすぐに射精したくなって
        「理香っ、出る、出てくる」
        って言ってたら発射しちゃいました。

        顎にめっちゃ出したから「出しすぎ~」って笑っていました。

        一発だしたけどこんなチャンスは中々無いからと理香の谷間に顔面パイズリやパフパフしてたら、また勃起するよね。

        「今日はおっぱい祭りや」って訳の分からないこと言ってまたパイズリさせた。

        二回目は割と長くパイズリに耐える事ができた。
        唾液を垂らしてくれたり、亀頭を舐めたりもして見ていて超興奮したのは言うまでも無い。

        理香から「いつでも出して」「次出すときは言ってね」って掛け声があってパイ射することになった。

        本当は口に出したかったけど、拒否ね。
        いざ射精する時は谷間から抜いて、パイ射。

        出しながら「理香っ、マジで好き」って言ったよ。
        理香は無視して「まだこんなに出るの?」って言ってたけど。

        二発で寝たんだけど、夜中に急に目が覚めたから理香のおっぱいをまた揉み揉みしてた。
        朝の6時くらいに我慢できなくなったから結局寝ていた理香に馬乗りしてパイズリしたんだよね。
        自分でおっぱい寄せて腰振って。

        当然理香も起きたけど、寝ぼけてたからそのまま続行してパイ射した。
        それから俺も寝て昼にホテルを出て帰った。

        部屋に帰ってからも理香のパイズリが頭から離れ無くて、興奮覚めぬうちにオナニーした。

        理香にも楽しかったよ的なメールして「パイズリ気持ち良かったわ」ってのも言った。
        何ならまたして欲しいと。

        理香からは「気が向いたら」って感じでした。
        会社で毎日会ってたら我慢何て出来ないっすよね?

        その後、しばらく理香とは何も無かったさ。
        1週間くらい(笑)

        理香のおっぱいが恋しくて休みの日に昼から俺の部屋に呼んだ。
        それまでに電話でもパイズリされたいとかおっぱいの話はしたよ?
        でも来たからパイズリはいけると思って有頂天だった。

        最初は我慢して雑談してたけどね
        俺はおっぱいが触りたくて触りたくておっぱいガン見してた訳です。

        結局胸元をズリ下げて「本当にすげー谷間」って言ってまじまじと見たりして下乳を擦ったりして徐々に徐々におっぱいを触って「我慢できねぇわ」って谷間に顔を埋めて抱きついた。

        理香からは「何よ~またおっぱい触りたいから呼んだの?」って軽くあしらわれたぜ。

        当たりだよ~だからといって引き下がる訳にはいかんからね(笑)

        「理香好きだしさ~あんな気持ち良い事したら忘れられないぞ」
        ってまた上半身の服と下着を剥ぎ取って上だけ裸にしたわけさ。

        乳首が勃起してたから「理香もエッチな気分なの?」ってからかいながら生乳を揉み揉みしてたら「エッチな事するからっ」って恥ずかしがってんのが良かった。

        おっぱい揉み揉みしながら
        「こないだももっとエッチな事したし恥ずかしがるなよ」「今日は帰さないからな」「本当にやらしいな~理香エロすぎ!」
        的な馬鹿な事を言って理香をからかっていた。

        我慢汁がトランクスの中でダラダラと出ているから自分で肉棒を出して「見て見て~」って見せつけておっぱいに擦りつけた。

        理香も
        「かた~い!ギンギンじゃん」「すごい汁出てるよ!」
        って乗ってきて
        「パイズリして?理香のパイズリまじで気持ちいいからさ」
        って必死で頼みこんでパイズリして貰ったんだよ。

        内容は前と一緒で俺が立って、理香が膝立ちでパイズリ。

        一発目は簡単に発射しちゃいました。
        大量におっぱいにぶっかけたった。

        二発目はフェラして貰って勃起させたから、またパイズリね。
        二発目は割と頑張って我慢するけどやはり気持ち良くて5分くらいで出してしまった。
        またパイ射だったと思う。

        てか理香とは最初の頃はほとんどパイ射だったし、変えても谷間とか乳首にピンポイント発射だった。

        結局その後もイチャイチャ?俺が理香の身体をまさぐりまくって、翌朝まで帰さなかった。

        一応メールで謝罪したよ。
        「エッチな事ばっかしてごめんなさい」って!

        理香からは「本当にね!ここまで変態なのはあなたが初めてよ(笑)」って言われた。

        それからも週一で理香にはパイズリしてもらったんだ。

        3、4ヶ月くらいしたある日も理香にパイズリしてもらおうと、おっぱいを虐めてたんです。

        すると「もう我慢出来ない」って理香が言ってきて、俺は待ってました!っと言わんばかりに理香のパンツを脱がしてゴム無し(用意して無かった)でハメた。

        久しぶりのセックスで緊張はしたけど、お互いに性器はぐっちょりで簡単に合体できた。

        マジで気持ち良かったけど、正常位でセックスだったからおっぱいが揺れるのがマジでエロくてセックス中に肉棒が更に巨大化したような感じだった。

        結構頑張って出すのを引き延ばした。
        出したくなったら止めて、キスしたりしてまた腰振っての繰り返しだった。

        実は理香とのキスはこれが初だ。
        いきなり舌絡ませたけど、美味しかった(笑)
        なんなら理香とはセックス以外でキスしたことはほとんど記憶に無いのだ。
        いつもエロいキス!!

        かなり引っ張って10分くらいで出したかな。

        またパイ射だったと思う!
        かなりの量の白い液体をぶっかけた。

        これが理香との初エッチでした。
        この後も二回エッチしたけど、二回目は寝る前。
        三回目は理香が帰る時にどうしてももう一度エッチしたいと玄関で立ちバックでハメた。

        どうでもいい事だけど、この時の下着も白でした(笑)

        初エッチからはもう会ったらエッチでした。
        最初は多少嫌がってたけどね、だんだんと拒否されなくなった。
        そこからは色々やった。

        車でパイズリして帰ってエッチ

        人気の無い公園で野外プレイ

        旅行に行って夜な夜なハメた

        会社の一室で立ちバックしたし、非常階段で立ちバックしながら階段を登った。(笑)

        デパートのトイレでもエッチした。

        服買う時に試着室で生乳揉み揉みして試着室で長く居据わったこともあって、興奮冷めぬうちに帰ってマジで犯したこともある。

        こんな馬鹿をして一年が過ぎた頃に理香が隣の都道府県の支社に異動になったんだ。

        人事異動が出てから異動になるまではこれでもかっ!?
        ってくらい毎日理香とエッチしていた。
        もちのろんだがパイズリはエッチの前のお約束!!

        理香からは「そんなに離れるわけじゃないから毎週会えるよ」って言われたけどね。

        異動してから俺は毎週会いに行ってたよ。
        引っ越しも手伝ったしね。

        会いに行って色々周って帰ってハメてって感じだった。

        この頃からハメ写メを撮って、自分の部屋ではオナニーのオカズにしていた。
        電話で理香にも今オナニーしてると伝えて「おっぱいの写メくれ!」って頼んでかなり無理矢理送って貰ったこともある。

        結局のところ只のセフレなんだがお互いに満足していた。

        ある日、電話で理香が「最近ブラきつい」って言ってきた。
        おっぱい星人なら分かると思うが俺は「まじ?大きくなった?」って食い付いたよ。

        理香は「そうかも」って言って後日下着を買いに行ってHカップだったと連絡してきた。

        だから「俺のおかげだね」「次はIカップにしたげるな」って言ったら
        「もうこれ以上は大きくなりたくないよっ!」って感じだった。

        この時から数年がたったけど、ずっとおっぱいは揉み揉みしてるけど未だにHカップだからさすがに成長は止まったと思う。

        やっぱHカップになったとか言われたらすげー萌えて、パイズリもセックスも熱が入るのね。

        しかも毎回生で挿入してたから、中にもたまに出してたんだけど量が増した気がした。
        いやいや、増してた。

        飽きること無くエッチなエイチカップの理香パイを揉みし抱いてたんだ。

        たまに職場の先輩や痴漢された話とか聞くと余計に萌えて、セックスもパイズリもたまらなかった。

        ある日彼氏が出来たと言われて、とりま会ったけど理香はエッチはしないみたいな雰囲気でおっぱいを揉むと「彼氏に悪いしエッチは…」って感じだった。

        俺はそんな事無視して理香を押した。
        揉み揉みと理香パイを味わい、いつも通り脱がしてからおっぱいをむしゃぶりました。

        「彼氏ともこんな事した?」って聞いたら「した」って言うわけ。
        「パイズリは?」

        「したよ」

        「気持ち良かったって?てか精子出した?」

        「すぐに出したんだよ~パイズリ上手いって言われた」

        的なね。

        彼氏とのパイズリの話を聞きながらパイズリして貰った。
        どっちがデカい?とかばかな事聞いたりして俺がすげー勃起してた。

        その後のセックスでも挿入の時に「生でした?」って聞いたら「ちゃんとゴムしたよ」って言って俺とはやっぱ生挿入って優越感がまた激興奮で全力でハメたった。

        彼氏には無い大量中だしだった。
        今更だがたまに理香のブラを持って帰ってオナニーに使っていた時期があってこの時も持って帰った。

        彼氏とデート中に
        「今日は理香が彼氏とエッチしてるからブラでオナニー」
        とかメールで送ってたね。

        デートの途中にたまーにメール返してくるんだけど「ブラ汚さないでよ~」とかでしたね。

        あと、デートって知ってる時はエッチしたか良くメールであえて聞いてたんだけど「したよ~彼氏だもん」って感じで返ってきてた。

        その後は気持ち良かったか聞いたりして毎回「もっと気持ち良くしてやるからな」って俺が言ったら「楽しみにしてる~」って感じのエロメールね。

        んで毎回会ったらエッチして彼氏より大きくて気持ち良いって言わせてた(笑)

        俺もセックス中に「彼氏よりも俺の方がお前の事良く知ってる」「身体の付き合いなら俺が一番だからな」って毎回言ってた(笑)

        たまにエッチなエイチカップの理香パイにキスマークが付いてるとすげー勃起してパイズリも気持ち良かったな。

        ちなみに彼氏は理香と付き合うまでCカップが最高だったらしくて、初エッチではずっとおっぱいをまさぐってきたらしい。

        彼氏はおっぱいに目覚めたとか言ってたらしいけど、最初っから狙ってたんじゃないかと思う。

        理香に彼氏が出来た時の事を思い出すと、余計に興奮したって事は寝取りみたいで良かったんだろうな!

        彼氏とデートしてきた理香と彼氏のアパートの前で車内セックスした事もあってすげー興奮した。

        彼氏とセックスした後だからシャワーとか浴びて無くて嫌がってたけどそれも余計に良かったんだ(笑)
        どんなエッチしたのかインタビューしながらハメるんだけどインタビューしながら勃起してた。

        これ読んでるとすげー淫乱な女と思うかもしれないけど見た目はおとなしい感じでエッチなんて好きな女には見えないし、普段は真面目なんだよ。

        だからセックスの時に余計にエロく感じるから良いんだな。

        理香は俺に隠し事とかしないんでね
        彼氏とのメールでの下ネタのやり取りとかも見せてくれてそれ読んで勃起したらハメてたな。

        彼氏とは半年?くらいで別れたんだけどその間も俺とは変わらないセフレ関係でした。
        俺は寝取りみたいな感じで興奮するセックスだったから彼氏には感謝している。

        別れる最後の日も身体を求めてきたらしくて、2回エッチしたら満足してきたらしいけど別れ話でもエッチの思い出やおっぱいの話をしてきたらしいから理香の身体が忘れられないんだろうと俺は思っている。

        おっぱいの写メを撮って「これでしばらくオナニーする」って言ってたそうだからな。

        その元彼氏はたまに連絡してくるんだけど話の内容はやっぱ全部知ってる。
        「新しい彼女が出来たけど、理香とのエッチのが燃えたわ(笑)」って言ってきていた。

        それからも俺とは変わらない関係で今に至るわけだがネタがそろそろ切れてきた(笑)

        いつの頃か覚えてないけど、確か二年くらい前に大学時代のサークル仲間でペンション借りたらしいんだよね。一泊2日で。

        そこで同級生の男友達に手コキを頼まれたらしいんだ。
        理香も酔ってたし、面白いやつであんまり嫌なでも無かったからと周りにばれないように部屋に連れて行かれて「手でするだけだよ」って抜いてやったらしいんだ。

        服の上からおっぱい触られたりしたらしいけど(笑)
        そいつは前から理香のこと好きでアタックしてきてたから幸せな時間だったと思う。
        サークルで海に行ったりもしてたらしいから理香パイを狙ってたんだろうな!

        それと、理香は今は制服じゃなくてスーツで仕事行くんだけどやっぱ透けブラするし今みたいな寒い時期だとセーター着てくから理香パイが強調されんのね。

        周りのおっさん達は見てくるらしいんだけどオカズにしているのかは分からない。
        気になるところだが。

        エロ漫画のネタバレを検索している方のよくある質問

        Q・この漫画の本編全部を無料でダウンロードできるサイトはないの?
        A・当サイトでご紹介している漫画はすべて公式サイトのアダルト電子書籍です。本編のネタバレや本編の画像全部を掲載する事は著作権に関わることなので、本編全部を無料で掲載(ネタバレ)しているサイトはないと思われます。仮にあったとしてもダウンロードしたファイルにウイルスが仕込まれている場合もありますので注意が必要です。